ゴーヤダイエット?

PopWeight

昨日のブログでも書いたのですが、最近は毎日のようにゴーヤを使った料理を食べています。

【ゴーヤ料理】来る日も来る日もゴーヤばかり

そして、今日も毎食、ゴーヤ中心のメニューでした。
本当にゴーヤがおいしくて、毎日続いても、意外と飽きないものですね。

ダイエットを始めてから26週間目

今日作ったのは、ゴーヤたっぷりの鶏肉とオイスターソースの炒めものです。
ゴーヤと鶏肉のオイスターソース炒め
だいぶ、ゴーヤの扱いに慣れてきたのか、かなりおいしいゴーヤ料理を作ることができるようになってきた気がします。
この炒めもののように、片栗粉でちょっとだけとろみをつけると、苦味がまろやかになって食べやすくなりました。

ゴーヤには特にダイエット効果はないらしいけど

一応ダイエットしている身ですから、毎日食べているゴーヤがダイエットに効果があるのかを調べてみました。
そしたら、脂肪の燃焼を促進したりする作用があるという情報がありました。

でも、こういう食品の健康効果の話はいろいろな情報がありすぎるので、話半分くらいに聞いておきたいところだと個人的には思います。

「食べるだけで痩せる」なんて言う都合の良い話はあるはずないので、ダイエット効果のある食品を食べつつ、運動とかもして、バランスの良い健康的な食生活をすることが理想であると考えています。

一応、ゴーヤには様々な健康効果はあるようなので、たくさん食べるのは良いことではあるみたいですね。
コレステロールを下げたりとか、糖尿病やがんの予防とか、夏バテに効いたりとか、なんだかわからないけどとにかくすごい食材ではあるようです。

僕は、特に健康診断で引っかかったことはないのですが、ゴーヤをたくさん食べれば、さらに健康になれそうな気がします。

ゴーヤのおやつを試作してみた

今日の午後は、インターネットで調べた情報を参考にゴーヤのお菓子を作ってみました。
ゴーヤの砂糖煮みたいな感じのお菓子です。
鍋から取り出して皿に広げて乗せて乾燥させつつ、砂糖をまぶしたりとかしました。
ゴーヤのお菓子
初めて作ってみたので、作り方など、まだまだ改良が必要ですが、味はすごくおいしいです。
ゴーヤがおやつの材料として使えると言うのは、今まで知りませんでしたが、ゴーヤの苦味と砂糖の甘味がこんなに相性が良いとは知りませんでした。
まさに大人のおやつといった感じです。

ゴーヤが原料なので、食べてもあまり太らないかな?とは思います。
とは言え、砂糖がたくさん入っているので、食べ過ぎるとさすがに太るので、ほどほどにしておきます。

また、作り方を工夫して、もっと完成度の高いゴーヤのお菓子を作ってみたいです。

まとめ

なんだか、昨日からゴーヤのことばかり書いている気がします。

今日、スーパーに買いものに行ったのですが、ゴーヤが毎日収穫できるせいで野菜を買う気がしませんでした。
今、うちの冷蔵庫にはゴーヤが続いているせいで消費されない野菜が眠っている状態なので、まずはそれを処理しなくてはなりませんね。

まだまだ、ゴーヤ週間が続くので、逆に食べ過ぎないように気をつけたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です