プロフィール

このブログを書いている人

三木崇行
このブログを書いている「三木崇行」といいます。
普段はアート作品を制作しています。

制作しているのは、立体作品が主です。
不思議な生き物をモチーフにした作品や、電子パーツなどを利用した作品などがあります。

作品一覧

現在は実家のある山梨県に住んでいます。

略歴

目が光っている三木

三木 崇行
Miki Takayuki

1982年 山梨県生まれ、一人っ子。
ジュエリーデザイナーの父親と、イラストレーターの母親の元で順調に育つ。

中学校の頃までは成績が良かったが、高校生になって地元の美術系の予備校に通うようになってから勉強を(ほとんど)しなくなった。
高校卒業後、東京で一人暮らしをしながら予備校へ通って、浪人する。
3浪して東京芸術大学工芸科に合格し、入学を果たす。

東京芸大の1年生の時期は茨城県の取手の校舎に通うことになるので、取手に1年間だけ住む。
出し鏨 おたふく鎚
専攻が分かれる2年生後半からは「彫金」を専攻。
彫金の技法や作品制作の考え方は、現在の作品にも大きな影響があります。

4年間の大学生活が過ぎて、学部卒業後は同大学彫金研究室の大学院に合格。
さらに2年間、大学で作品制作と研究をする。

2010年、大学院を修了後、すぐに結婚。
彫金研究室教育研究助手として働きながら制作活動を行う。

富士山
2012年、諸事情で実家のある山梨県に引っ越す。

2014年現在、制作活動とブログをしています。

iPSパーツ〜頭蓋骨