スキーに行くと体重が増えてしまう理由

PopWeight
「今日」以外はかなり低い数字になってきていい感じです。
今日は朝からスキーを滑りに行って、かなりの運動したはずなのに体重が増えてしまいました。

今週は体重の変動が少ない週でした。
今日だけは体重が増えてしまったのですが、それ以外の日は67.9㎏〜68.1㎏の間だったので、0.2㎏の体重の変動しかなかったということになります。

一応、ダイエットを始めてからは一番体重が少ない状態ではあると思います。

問題は”今日”の体重の増加です。
今日はスキーに行ったおかげで、体重が増えてしまいました。

ダイエットを始めてから10週間目

スキーに行くと体重が増える理由

以前にスキーに行った時も体重がその前日よりも増えてしまった経験が何度かあります。

いろいろ考えた結果、理由がわかりました。

今日はう◯こをしていないからです。

僕は普段は便秘ではなく、毎日ちゃんとトイレに行くのですが、スキー場に行って滑っているときだけは便意がほとんどなくなってしまいます。
大も小も今日は出した量が少ないです。

スキーを滑っているときは途中で中断してトイレに行くのが大変なので、体が本能的に便意をおさえてくれているのかもしれません。
これは非常に便利ではあるのですが、体には悪そうです。

スキーに行くと体脂肪率も下がり気味になるので、体内に水分がたまってむくんでいる状態なのだと思います。

そんなわけで、体重が増えてしまうのはしかたのないことなのです。

早起きを始めました

今週の木曜日から早寝早起きを始めました。
今後は夜10時に寝て、朝5時に起きるという生活に変えていきたいと思っています。

したがって、今まではダイエットのための運動をするのは夜だったのですが、最近は早朝に運動をしています。

まだ早く起きるということに慣れていないので、眠くて集中力が続かず、今週はいつもよりも運動量は少なめです。

徐々に慣らしていって、早寝早起きを習慣にしていきたいと思います。

まとめ

今日は、スキーに行ってクロスカントリーコースに挑戦したり、コブを上手く滑る練習をしたりしたので、クタクタです。
もうすでに体中の筋肉が痛くなってきています。
とてもよい汗をかいたと思います。

スキーのように休日のレジャーでスポーツできるのは良いことですね。
ただ走ったり、筋トレするよりも断然楽しいです。

体重は今日は増えてしまいましたが、原因は「出してないから」ということもわかり、ホッとしました。
科学的な根拠はないですが、きっとそうに違いありません!

ダイエットもこれで11週目に突入していこうとしています。
ずいぶん長いダイエットになってしまいそうですが、これからも気を引き締めて、続けていきたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です