体重が減らない…けど、ほめられるとテンション上がるよね

PopWeight

体重はあまり先週と変わっていません。

最近、どうも体重が減らなくなってきました。
運動は毎日続けているのですが、花粉のせいか体がだるくてハードな運動をあまりやる気にならない感じです。

って、先週も同じようなことを書いた気がします。

これはまずいです。

どげんかせんといかん!と思いながらも「まあゆっくりやればいいじゃん!」という囁きが聞こえてくるかのようです。

ダイエットを始めてから15週間目

体重減らないとは言っても痩せたことが理解できるレベルになった

でも、今週はいいこともありました。

月に一度くらい夕飯を食べに行く、近所のおいしい中華料理屋さんに、3日前に行った時の話です。

一時期はこのお店の「野菜炒め定食」にはまって毎週のように通っていたら、すっかり顔なじみになってしまい、他のお客さんには内緒でサービスしてくれることもあります。

いつものように席に座って注文して料理が出来上がるのを待っていると、そのお店のおばちゃんにこんなことを言われました。

「痩せましたね!」と。

これは、ゆる〜いかんじですがダイエットをしてる身からすれば、ものすごく嬉しい一言でした。

その言葉一つで、腹筋100回できるくらいテンションが上りました。

まとめ

ダイエットを始めて、体重計に乗った時の数字だけではなくて、見た目的にも痩せてきたことがわかるレベルになってきたということは非常に喜ばしいことです。

長い長い期間をかけて行うダイエットの、モチベーションの維持にもつながってきます。
大したことない一言かも知れませんが、他人からほめられると嬉しいものなのです。

しかし、目標体重まではまだまだです。
体重も減りにくい時期に差し掛かっているように感じます。

ここを何とか耐えてこれからもしばらくはダイエットを続けていこうと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です