都会人は田舎者よりも強靭な足腰を持っていると実感した

PopWeight0120-0126

今週は上記のグラフのような感じの体重でした。
先週の日曜日の体重は72.4㎏、体脂肪率は23.6%だったので、ほんの少しづつですが減っています。
食事制限は特にしていないので、まあこんなものだと思います。
でも、こうしてわずかでも数字になって見えてくると俄然やる気がでますね。

ダイエットを始めてから2週間目

東京散歩ダイエット

実を言うと、今日は僕の出身大学の卒業制作展を観に東京に行って、午前中はチョコレートケーキを食べたり、夜はつけ麺を食べてしまったので、絶対体重増えてるだろうなあと思っていました。
帰宅したのは、9時45分くらいだったのでもうクタクタで今日は筋トレとかランニングをする気はありません。と言うかしませんでした。
東京から自宅に向かって車で高速道路を走りながら、体重が増えてしまった言い訳をどうやってしようかとずっと悩んでいたのですが、その心配がなくなってホッとしました。
朝9時半に東京に到着してから、ずっと歩き続けていたことが「ウォーキング」という運動になったおかげだと思います。
一日中歩き続けて足がパンパンです。

東京は田舎では見ることが出来ない、おしゃれで楽しいものがたくさんあって飽きないのですが、お金を払って飲食店とかに入らないと、座って休める場所が少ないです。
逆に僕の住んでいる山梨県のような田舎は広くて人が少ないので、休むところはたくさんあるのですが、そもそも「歩く」という行為をあまりしません。
移動はほとんど車です。
なので、普通に暮らしているとだんだん足腰が弱くなっていきます。
都会人の方がよっぽど足腰が強靭だと思います。

なので「東京に遊びに出かける」というダイエットはかなり効果があると思いました。
ただし、食欲ではなく物欲センサーが反応してしまって、体重が減るついでにお財布の中身もどんどん減ってしまいそうなので要注意です。

トレーニングを続けてきた結果

話は、普段のダイエットの話に戻ります。
筋トレやウォーキングマシンを使ったウォーキング、ランニングを毎日続けてきた結果、少しづつ体に変化が出始めました。
筋肉がついてきた気がします。
まだ、お腹周りは残念ながら気持ち良いぷよぷよ肉ですが、それでも少し硬くなったと奥さんに言われました。

また、ウォーキングマシンでの走り込みが徐々にきつくなくなってきました。
前よりも大きめの負荷でも大丈夫になってきました。
持久力がついてきたのはおおきな前進だと思います。
筋トレもこなせる回数が増えてきているので、運動によって消費が可能なカロリーが増えて痩せやすくなっているはず?です。

まとめ

これからも、今までと同じペースでダイエットを続けていきたいと思います。
食事制限をしないので劇的な変化は無いですが、まず痩せやすい体作りをしてから少しずつ目標体重に近づけていければいいなと思います。

目標体重61㎏まであと10.9㎏

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です