いつまで選挙カーで騒音出して消耗しているの?

選挙カーってうるさくない?
さてさて、今日は土曜日だし、風邪を引いているということもあって、一日中ずーっと寝ていました。
やっぱり、休める時はガッチリと休むのが一番良いのですよね。

でも、病気で寝ている僕のことを激烈に起こしてくる非常にうるさい存在が現れました。

「ありがとうございます!ありがとうございます!〇〇✕✕に清き一票をお願いします!!」
「〇〇✕✕!〇〇✕✕!!をよろしくお願いします!!!」

そうです、選挙活動ですね。
我々日本人にとっては、僕達のトップに立ってお国を動かしてくれる、優秀な人材を選抜するための神聖な行事の1つですね。

でもね、本当にどうにかして欲しいんですよね。あの非効率的な選挙カーでの選挙活動は・・・
僕みたいに昼間だって寝ている人もいるわけだし、何よりも拡声器で大音量で候補者の名前を連呼するという手法は時代遅れだと思うのです。

もっと、今の時代に合っている、効率のよい選挙活動をしてくれるように変えたらいいのにねぇ・・・
ホント、いつまで選挙カーで騒音出して消耗しているの?と思ってしまいました。

選挙活動は大変だというけれど、大変なだけじゃ意味ないです。結果も出さなくては意味ないですよ

選挙活動と言うのは、非常に大変な労力が必要だと言うことは知っています。
そりゃね、毎日のようにいろんな場所に足を運んで、大声で演説だとかいろいろしなくてはならないわけですから、疲れるのは当然です。
選挙で結果を出せなくては、その政治家は職をなくしてしまうわけですから、必死なのも分かります。

しかし、今の時代というのは、とにかく効率が重要視される時代にシフトしつつあります。
なにも汗水垂らして働いたからって言ってもそれが偉いということではありません。
昔はそうだったかもしれませんが、今は違います。

ゆったりと働いたとしてもより多くの成果をあげた人の方が評価されるのです。

だから、非常に大きな騒音で自分の名前を連呼するような方法で自分をアピールするよりもよっぽど楽で、それでいてもっと大きな成果をあげることができる方法というものが、あるはずなのですよね。

僕達の上に立って国を動かしてくれる人を選ぶものなのですから、無駄な労力を浪費する人には投票したくないですね。

それに冷静に考えてうるさいだけじゃないですか。選挙カーのアレって・・・
自分の名前を連呼して「お願いします!」って言うだけじゃ、意味がわからないのですよね。
全然、効率的じゃないし、無駄なだけの騒音公害そのものです。

やっぱりインターネットじゃない?

今の時代に合っている選挙活動の方法と言えば、やっぱりインターネットをフル活用することだと思うのですよね。

まあ、僕も専門家じゃないので、あまり具体的には提案することは出来ません。

でも、現在の選挙カー騒音公害な方法よりはずっと効率的だし、楽だと思うのですよね。
これは、間違いありません。

知っていますか?最近のグーグル検索って非常に優秀になっていて、検索した人のいる場所も考慮した上での検索結果を表示してくれるのですよ。

例えば、『飲食店』というキーワードを入力しただけなのに、今いる場所の付近の飲食店がずらっと表示されたりするのです。
こうやって地域ごとに検索結果を表示できる機能があるのだから、それによって自分の選挙区の住人にアピールするとか・・・なんかもっといろいろ出来そうな気がしちゃうのですけどね・・・

いつまでも原始的な方法でアピールし続ける必要もないのですよ。
便利な道具だとか、手法が今はあるのだから、それを利用しないというのは怠慢としか言いようがありません。

そうすれば、僕もゆっくりと寝ることができるので嬉しいです。

まとめ

風邪を引いてしまって、頭がズキズキとしているところに、耳元で大音量で騒音を出されるのは非常に迷惑です。
ただでさえ頭が痛いのに、こんなに大きな音を強制的に聞かされてしまうと、頭がガンガンしてきますよ。

体調が悪くて寝ている人もいるという事を考えてください。

もう僕は、選挙カーで選挙活動をしているのを見かけた候補者には投票はしたくありません。

そもそも、非効率的なやり方で迷惑をかけられているというのが、なんとも腹立たしいのですよね。
「頑張ってる姿を見せたから偉い!」とか、そういうのはお腹一杯です。
むしろ、頑張っていなくともスマートにいい感じにアピールをしてくれる人の方が信用できます。

選挙も大事ですが、もっと良い方法で選挙活動をしてほしいなあと感じた1日でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です