【清里】萌木の村:ロックで朝カレーを食べてきた

清里 ロック

今日、12月28日はうちの奥様の誕生日です。
そんな日の前日、うちの奥さんに言われたのが「ロックで朝ごはんが食べたい!」
ということで、 ロックに行ってきました。

清里のロックはここで言うまでもなくご存知の方も多い、有名店ですね。
ロックの歴史は古く、創業は1971年だそうです。
1997年にブルーパブレストラン ロックとしてリニューアルオープンしました。

萌木の村公式ホームページ

ロックの公式ホームページ

家から、清里までは約1時間ほどで行けるので、たまにドライブで近くを通ることはあるのですが、いつも混んでいて素通りしていました。
食事をするのは小さい頃、母親に連れられて訪れた以来です。
その頃は、リニューアルする前で古い建物の旧ロックのときでした。
子供の時に食べたロックのカレーの味は今でもなんとなく記憶に残っていて、久しぶりのご対面なので楽しみです。

清里方面へ朝からドライブ

実は、昨日やっとタイヤをスタッドレスに交換しました。
というのも、12月の清里は雪やばいだろ!ということで大急ぎでタイヤ館に行きました。

ロックは10時開店なのですが、ちょっと早く着きすぎてちょっと時間をつぶしに清泉寮の方までドライブに行きました。
一面の銀世界です。
晴れていてとても気持ち良いですが、風が強くて雪が舞ってました。
清里 雪景色
ほんとに寒い!耳とか外に出てる部分が凍りそうでした。
道路もかなり雪が残っていて、スタッドレスにしといて本当に良かった〜と思いました。

ロック 空

ロックに到着したら、さすがに開店したばかりで人は殆どいませんでした。
夏にここに来た時は行列していたのが嘘のようです。

ロック 天井

店内はアメリカンな感じをイメージしているのでしょうか、人が少ないせいもあってか広くて良いですね。

ロック 暖炉

暖炉があって店員さんが薪をくべていました。
席からは遠い位置にあるのにじんわり温かいのが伝わってきます。

僕は、まだ朝だけどせっかくロックにきたのだから!と人気メニューのROCKビーフカレーを注文しました。
かなりボリューム満点です。

ROCKビーフカレー

カレーが濃厚なので最初に真ん中に乗っているレーズンバターを溶かしサラダと交互に食べてくださいとメニューに書いてあります。
確かに、とても良く煮込まれていて牛肉が繊維状になってルウに溶け込んでおり、サラダと一緒に食べるとちょうどよい感じでした。
小さいころの記憶は曖昧で味はよく覚えていませんが、この肉がよく煮込まれていてとけている感じはよく覚えています。
そうそう、これこれっ!と思って食べていたらあっという間に完食してしまいました。
ごちそうさまです。
ロック コーヒー
食後のコーヒーをいただきロックをあとにしました。

目的は達成されたので、そのまま帰っても良かったのですが、ついでだからともう一度、清泉寮まで行ってみました。
この季節は人も少なく雪も積もっていて綺麗ですね。
清泉寮の雪景色
遠くに富士山が見えます。
ところで清泉寮と言えばソフトクリームですよね。
地元の牧場の牛さんからとれたミルクで作ったおいしいソフトクリームですが、最初は食べる気は一切ありませんでした。
だって、寒いから!
でも、ここに来ると何故か食べなくてはいけない気持ちになります。

清泉寮 ソフトクリームと空

冷たい…けど、おいしかったです。

その後、適当にドライブしつつ帰りました。
冬の清里は寒かったけど、雪も綺麗だったし行って良かったです。
今度は、ロックで地ビール飲みたい!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です