【迷ったらここ!】屯ちん 池袋本店に行ってきました

屯ちん 池袋本店

昨日、「屯ちん 池袋本店」で昼ごはんにラーメンを食べに行ってきました。

「屯ちん 池袋本店」はラーメン激戦区である池袋の中でも有名店の一つに数えられています。
いわゆる「東京とんこつラーメン」のお店で、何度食べても飽きない豚骨醤油ラーメンを味わうことが出来ます。

常に長い行列ができているのですが、昨日は平日で13時を過ぎた頃の訪問だったということもあり、10分ほど待っただけですぐに席に座ることが出来ました。

屯ちん 池袋本店:何回食べても飽きない東京とんこつラーメンのお店

久しぶりの訪問

昨日は用事があって、約一ヶ月ぶりに東京を訪れました。
池袋でいろいろ買い物をしたかったので、ついでに「屯ちん 池袋本店」に立ち寄ることにしました。

屯ちん 池袋本店には約半年ぶりの訪問となります。

僕が浪人していた頃、通っていた予備校が池袋の隣の大塚にあったために、このお店にはその頃からちょくちょく通っていました。
浪人していた頃は毎日のように受験対策のデッサンなどをしていたのですが、その疲れをこのお店で癒してもらったという思い出のお店です。

大学生になってからも、池袋の東急ハンズやジュンク堂に行くことが多かったので、その度に屯ちんにはお世話になりました。

今は東京を離れて、山梨県に住んでいるのでなかなか行くことができなくなって寂しいです。

行列のできるラーメン屋さん

屯ちん 池袋本店は人気ラーメン店がひしめいている池袋という街の中でも人気の高いお店の一つです。

最近は、池袋の美味しいラーメンで調べると他の新しいお店の話ばかり聞くような気がしますが、屯ちんはいつ行っても混んでいて、ネット上での話題性は他のお店に奪われている雰囲気ですが、その人気は相変わらずのようです。

休日のご飯時に通りかかるとお店の外まで長い行列ができていることが多く、かなり長い時間並ばなくてはならないときもあります。

昨日は平日でちょうどピークを過ぎた頃に訪れたおかげか、ほとんど待たされることなくラーメンを食べ始めることが出来ました。

素晴らしい接客

屯ちん 池袋本店の良い所はラーメンの味ももちろん美味しいのですが、それ以上に店員さんの質が素晴らしいところです。
どんなに忙しい時でも、いつも笑顔で接客をしておいしいラーメンを提供してもらえるので、たとえ長蛇の列ができていたとしても、あまり嫌な気分になりません。
たとえ長い時間待たされたとしても、お店のシステムがしっかりしていて、効率が良く回転率が早いおかげでストレスにはあまり感じないと思います。

厨房を囲むようにカウンター席が配置されているので、待っている間と食べているときは店員さんの動きを観察することができるのですが、忙しい時だと曲芸をしているかのようなムダのない連携プレーで作業をしているのがわかります。

店員さんは少ない時で4人、多い時で6人が働いているのですが、彼らのをテキパキした作業風景を見るだけでも、楽しいかもしれません。

また、女性の店員さんがいることが多いのも良い所だと思います。
元気の良い女性の店員さんが働いているせいか、他のラーメン屋さんよりも女性だけでくるお客さんも多いような気がします。
店内も清潔に清掃が行き届いているのが良いのかもしれません。

屯ちんに来ると店員さんに元気をもらえる気がします。

屯ちん 池袋本店 ラーメン中盛
注文は「ラーメン 中盛」にしました。
屯ちんでは、並盛、中盛、大盛が全て650円です。
量によって金額が変わらないのはたくさん食べたい若い男性などにとっては嬉しいですね。

チャーシューや卵やねぎなどをまとめて入れてくれる「特入り」トッピングをするか迷いましたが、ダイエット中なので昨日はやめておきました。

食券を店員さんに渡すときに麺の硬さや薬味の量などの多少のカスタマイズをすることができるのですが、今回は「全部普通で」と言って食券を渡しました。

屯ちんのラーメンはとんこつ醤油ラーメンです。
屯ちん 池袋本店 ラーメン中盛
非常にまろやかで臭みの少ないコクのあるスープです。
あっさりしているわけではないのですが、こってりしすぎていないので食べた後もお腹が苦しくならないのが良いです。
あまり飽きの来ない絶妙な味のバランスだと思います。

このスープはとんこつが苦手な人にも是非食べてもらいたいですね。

そして、このお店で個人的に一番好みなのは「麺」です。
屯ちん 池袋本店 ラーメン中盛
屯ちんの麺は非常にコシのある中太縮れ麺です。
箸で麺をつかみ、すすると適度な量のスープと絡みながら、おいしい麺が口の中に侵入してきます。
ツルツルしていて、舌触りがすこぶる良いです。

そして、食感がナイスです。
噛むと、かみ切れないような感じではなく、プリっとして弾力があります。
本当においしい麺だと思います。

麺がおいしいと単調なラーメンを食べるという作業が楽しいものに変わるので、ラーメンがよりおいしく感じてくるのが不思議です。

さすが屯ちん!と言いたくなるような、おいしいスープと麺が見事に調和しているレベルの高いラーメンだと思います。

まとめ

「屯ちん 池袋店」へは久しぶりの訪問でしたが、今回も大満足でした。
いつ食べてもおいしいラーメンです。

そこまでの強いインパクトはないけれども、迷ったらここ!と言いたくなるようなラーメン屋さんです。
屯ちんが長く愛されている理由がわかる気がします。

昨日屯ちんのラーメンを食べたばかりなのに、また食べたくなってきました。
今週末にも東京に行く予定なので、もしかしたらまたこのお店に立ち寄るかもしれません。


より大きな地図で 東京とんこつラーメン屯ちん を表示

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です