「モスのナン スパイスチキンカレー」をラッシーと一緒にいただくとおいしい

モス

昨日からモスバーガーで販売されている、モスのナンを食べに行ってきました。
モスのナンはモスバーガーの期間限定のメニューですが、「スパイスチキンカレー」と「スパイスミートタコス」の2種類が販売されています。

今回食べたのは2種類のうちの1つである「スパイスチキンカレー」の方です。
それと、一緒に注文するのがおすすめだという期間限定のドリンク「ラッシー」も一緒にいただきました。

この2つの組み合わせは、まるでインドカレー屋さんのメニューのようですよね。
カレーソースの味もスパイスが効いた味わいで、本格的なインドカレーのような風味のモスのナンでした。

モスのナン:スパイスチキンカレーは本格的なインドカレーみたいな味だった

夕飯を食べにモスへ

昨日からモスのナンが始まるというのは、ネットで調べて少し前から知っていて、うちの奥さんと一緒にずっと楽しみにしていました。
そこで早速、昨日の夕飯をモスのナンで済ますことにしました。

モスのナン スパイシーチキンカレー
お店の入り口に貼ってあったポスターの写真を見ると、すごくおいしそうですよね。

モスはメニューとかの写真とほぼ同じくらいのクオリティの見た目の商品が出てくるので、注文した後の安心感があります。
期待に胸を膨らませつつお店に入ります。

注文したのは「スパイスチキンカレー」とポテトSセット、飲み物はラッシーです。

ラッシー

注文を済ませて席につくと、モスの店員さんがすぐにラッシーを運んできてくれました。
モス ラッシー
ラッシーはインドカレー屋さんに行くと必ずメニューにある定番の飲み物ですよね。

言ってしまえば、ラッシーとは飲むヨーグルトです。
インドでは「ダヒー」と呼ばれるインドのヨーグルトを元に作られるそうです。

モスのラッシーはどんな味なのかと言うと、かなり甘味が強い印象ですね。
酸味はどちらかと言うと、あまり感じないかもしれません。
まったりした味わい、というイメージです。

うちの近所のモスバーガーでは、注文するとまず最初に飲み物を出してくれて、それを飲みながら待っていると、ハンバーガーを持ってきてくれるというシステムです。

この、甘いラッシーはスパイシーなカレー味のナンによく合いそうです。

カレーのスパイスが効いたモスのナン

ちょうどお客さんが少なく、空いていたので数分も待つとモスのナン「スパイスチキンカレー」を持ってきてくれました。
モスのナン スパイシーチキンカレー
見た目はメニューに載っていた写真とほぼ同じに見えますね。
さすがはモスです。

しかし、実際に「モスのナン スパイスチキンカレー」を目の前にして思ったのが、どうやって食べれば良いのか?ということです。
モスのナン スパイシーチキンカレー
一応、側面に食べ方の説明書きがありますが、上手に食べるには修行が必要かもしれませんね。

ちょっと、苦労しつつもなんとか「モスのナン スパイスチキンカレー」を口に運んでみます。
モスのナン スパイシーチキンカレー
カレーの風味がいい感じです。
本格的なインドカレーのように、しょっぱさとかよりもスパイスの風味が際立っているような印象で、食欲を刺激する味ですね。
真ん中に挟まっているチキンスティックも主張しすぎない感じが、1つの料理としての全体的な完成度を上昇させている要因と言えます。

最初から最後まで違和感なく食べ進めることができるのは、さすがはモスバーガーといったところでしょうか。

食べにくいのがちょっと難点ではありますが、これはおいしいです。

それと、最初に持ってきてくれたラッシーとも相性が良いように思います。
香辛料の風味と辛味が強い「モスのナン スパイスチキンカレー」ですがラッシーと交互にいただくと、より一層その美味しさが引き立つような気がしました。

まとめ

モスはいつもですが、期間限定のメニューを積極的に開発しているようで、それを試しに行くのが最近の楽しみの1つとなっています。

「モスのナン スパイスチキンカレー」は今までのモスの期間限定メニューの中でも、かなりおいしい部類に入るのではないかと思います。
気に入りました。

次に行くときは、販売期間が終わる前にもうひとつの「モスのナン スパイスミートタコス」をいただきにモスバーガーを訪問したいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です