【簡単料理】ダイエットに最適な春雨のサラダを作ってみたよ!

春雨サラダ
春雨のサラダを作ってみました。
現在、ダイエットのための食事制限中なのですが、不足しがちな炭水化物を補うためにも良い料理だと思いました。

何よりも作るのが、簡単なので良いですね。
好きな野菜を切って、春雨と混ぜるだけでできちゃうのですからね。

意外と、今までに春雨という食材を調理したことはありませんでした。
でも、ダイエットのためには非常に優秀な食品だと思います。

それと、今回うちの奥さんがスーパーで買ってきてくれた『翁はるさめ』という春雨を使ったのですが、パッケージデザインがちょっと個性的だったのが個人的にウケました。

春雨はダイエットに向いている食材

春雨の栄養素で一番多く含まれているのは『炭水化物』です。
炭水化物をたくさん摂ってしまうと、太りやすいです。
そのために、ダイエット中で食事制限を行っている時には、これをなるべく控えるような食生活をするべきです。

しかし、春雨の場合はちょっと事情が違っていて、茹でると水分で大きくなるので1食辺りのカロリーは少ないのです。

そのために、ダイエット中の食べ物としては最適なものの1つということができます。
とりあえずお腹は膨らむので、春雨の料理を食べるとかなりの満足感があります。

また、最近流行りの炭水化物の摂取量を抑えるタイプのダイエットをしているときは、炭水化物が不足しすぎないようにそれを補うことも出来ます。
そういうダイエット法を実践する時も、完全に炭水化物を断つのは健康に良くないそうなのです。
『低炭水化物ダイエット』だとか『糖質制限ダイエット』を行うときは春雨で炭水化物を摂取するのは良い作戦かもしれません。

翁はるさめ

翁はるさめ
先日、うちの奥さんが春雨を買ってきてくれたのが、春雨サラダを作ることになったきっかけです。
で、その春雨の商品名は『翁はるさめ』と言うそうなのですが、パッケージデザインにかなりのインパクトがありました。

翁はるさめ
いかにも『翁(おきな)』という感じの老人のイラストが描かれています。
白くて長い髭と、たんぽぽの綿毛のような眉毛を生やしたおじいさんが歯ぎしりしながらニヤニヤしているんですよ。
目をじっと見ていても、全く何を考えているのか読み取れないので、言い知れぬ恐怖を感じます。
う~ん、このなんとも言えない感じは、けっこう好きですよ。

おそらく、この製品は「老人の真っ白な髭や眉毛のような春雨」ということをイメージしているのでしょう。
シュールですね。

「国産」ということなので安心して食べることができる春雨です。
何度も言うようですが、僕は好きですよ。これ。

春雨サラダ

春雨サラダ
春雨サラダって、今回初めて作ったのですが意外と美味しいですね。
そして簡単です。

使った材料は「水菜」「わさび菜」「人参」それと「春雨」です。
味付けは胡麻とか胡麻油とか醤油とか酢とかを適当にブレンドしたものを混ぜあわせました。

正直なところ、材料は何でも良いと思います。
たまたま冷蔵庫にあった物を使っただけですが、非常に美味しく出来ました。
「わさび菜」のツーンとする風味が春雨とよく合っていました。

適当に使えそうな材料だったら、材料を混ぜれば1品完成しちゃうんですよ。
食卓に彩りを加えたいときは、有力な候補料理の1つですね。

また1つ料理の幅が広がりました。

まとめ

思うのですが、男性は春雨という食材に基本的に興味がないもの、という気がします。
男という生き物はどちらかと言うと、作るのも食べるのもガッツリと肉!飯!麺!と言う感じの料理が好きなんですよね。
僕も、男子の中ではヘルシー系な料理が好きな方という自信はありますが、春雨には今まで興味がわきませんでした。

本当に勝手なのですが、春雨はどちらかと言うと、女性の食べ物というイメージを持っていました。

そんなわけなので、ダイエットをしているからこそ、春雨を料理する機会を得ることが出来たというわけです。
実際に自分で料理してみて春雨と言うのは、料理の応用が効く非常に優秀な食材だと思います。
ローカロリーなのも魅力ですよね。

今週はダイエットも佳境を迎えているということもあって、春雨料理をたくさん作ってみようと思っています。
次はスープ春雨を作ってみたいです。

というわけで、春雨にはまりつつあるという話でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です