【MOSDO!】モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソの感想

モスバーガー

モスバーガーとミスタードーナツのコラボレーションブランド「MOSDO!」から、「とりかえっこ」をテーマに期間限定の商品が発売されました。
ミスドではモスのライスバーガーを使った商品を、モスではミスドのフレンチクルーラーを使った商品が販売されています。

今回、試してみたのは「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」というハンバーガー?です。
食べてみた感想は・・・まあ、おいしいといえばすごくおいしいけれども、どうにも納得出来ない部分もありました。

そこで、ミスドで本家のフレンチクルーラーの味も試してみました。

【期間限定】モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ:不思議な食感の食べ物

MOSDO!

今回のモスドのコラボレーション企画は今までに2回行われてきていて、今回はその第3弾なのだそうです。

モスとミスドは両方共大好きなので、これは是非食すべき!だと思いました。
モスバーガー
そこで、近所のモスバーガーへと夕飯を食べに行くために行ってみることにしました。
お目当ては「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」です。

さすがに夕飯の時にもう一つの「モスのフレンチクルーラー ベリーショコラ」を食べるのは微妙ですからね。
写真を見るだけでもものすごく甘そうです。

モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ

フレンチクルーラーに辛そうなチョリソが挟まっているというのは、全く想像できない未知の味です。

お店に到着すると、期待を胸に「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」を注文しました。
いつも通り、ポテトSセットと飲み物はコーラを注文しました。

MOSDO! フレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ
これが「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」です。

・・・

結論から言うと不思議な食べ物でした。

いや、味はとてもおいしいです。
チョリソとホットチリソースの辛味と酸味が非常に良いバランスで、そこはやはりモスバーガーの安定した美味しさを感じました。

ふわふわ食感?

どうしても不思議でしょうがないのは、フレンチクルーラーの食感です。
ふわふわというか、しっとりしてる感じ?

昔、沖縄の石垣島に旅行に行ったことがあるのですが、そのとき食べた「フーチャンプルー」という「車麩」という”ふ”が入っているチャンプルーの食感にちょっと似ているかもしれません。

故に、相当な柔らかさで、食べ進めていくとフレンチクルーラーの部分が崩れていってしまうほどでした。

「MOSDO!」のフレンチクルーラーは「MOSDO!」用に新しく味付けがされているのか、ミスドのフレンチクルーラーのように甘くはありません。
辛い味付けのチョリソとマッチしていて、味の面では違和感は全くありませんでした。

でも、どうも「食感」の部分だけはちょっと柔らかすぎないか?という疑問でいっぱいでした。
食べている時に、フレンチクルーラーってもっとパリっとしてた気がする…という思いで満たされていました。

ミスドのフレンチクルーラー

モスで「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」を食べたのは一昨日のことです。
でもね、どうしても納得出来ない気がして、ずっと頭からモスとミスドの不思議なコラボバーガーのことが離れなかったんですよ。

そこで、ミスドの本家のフレンチクルーラーを買ってきて食べてみることにしました。

そういえば、ミスドには近所のイオンに行った時についでに寄ることが多くて、ドーナツを買って帰ることは多いのですが、プレーンなフレンチクルーラーを買ったのはものすごく久しぶりな気がします。
ミスド フレンチクルーラー
今朝の朝ごはんで、フレンチクルーラーをいただきました。

・・・

うん、シンプルな味でおいしいですね。
当然ですが、違和感無いですね。

でも、わかったことがあります。

意外と「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」と本家のフレンチクルーラーは食感の面では同じ傾向だったということです。
昔食べた時の記憶よりもしっとりと柔らかく、それがフレンチクルーラーの魅力だったのだと再確認することが出来ました。

パリっとしてるような印象があったのは、あま~い砂糖のパリパリ感だったのかもしれません。
プレーンなフレンチクルーラーを食べてみて、ぐるぐるチョリソが挟まっているフレンチクルーラーというものに感じていた違和感と疑問が少し払拭されたように感じました。

まとめ

「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」はとても不思議な食べ物でした。
ちょっと、あのしっとりフワフワ感のフレンチクルーラーは納得出来ない部分もありましたが、楽しく食べることが出来たと思います。

本家のフレンチクルーラーを食べてみると、「あれ〜こんな感じだったっけ?」という思いが「ああ〜こんなかんじだったんだ〜」というふうに変化しました。

まあ、「モスのフレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」はちょっとやわらかすぎて、途中で崩れてきて食べづらいのが、味はおいしいだけに残念な部分ではあります。

でも、こんなに不思議な食べ物はなかなか他には無いと思います。
そういう意味では食べてみて良かったと思いました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です