どこまでも続く雪原、霧ヶ峰スキー場に行ってきた

霧ヶ峰スキー場

今日、霧ヶ峰スキー場に行ってきました。
朝の9時くらいに到着してからリフトの止まる4時半までずっと滑っていました。
久しぶりのスキーでしたが、特に大きなトラブルもなく楽しく滑ることが出来ました。
うちの奥さんは中学校のスキー教室以来、今回が2回めのスキーだったそうです。
それにしてはかなり上手に滑ることができて、大人になってからの初めてのスキーを楽しむ事ができたそうです。
自分のスキーの板を買いたい!と言ってました。

雄大な雪景色の味わえるスキー場

霧ヶ峰スキー場は景色が良い

霧ヶ峰スキー場は小さなスキー場ですが、リフトに乗って上まで行った時の景色はすごく綺麗でした。
まさに雄大な雪景色と言う言葉が思い浮かびます。
霧ヶ峰スキー場
さすが霧ヶ峰高原です。
写真ではほとんど伝わらないですが、どこまでも雪原が続いてるように見えました。
霧ヶ峰スキー場ではクロスカントリーのコースも申し込むことができるそうです。
クロスカントリーでこの雪原を歩けたら気持ちよさそうです。

コースは初心者コース〜中級者コースしか無いのでスキーの経験があまり無い人でもリフトの上まで行くことが出来ます。
気温が低いおかげか雪質はかなり良かったです。
雪が軽くてストレスを感じることなく滑ることが出来ました。

写真をたくさん撮った

スキーを滑りながらも怪しまれないようにふところから素早くカメラ取り出して、スキー場や雪の写真をたくさん撮ってきました。
霧ヶ峰スキー場

朝一番、リフトを降りたところです。
誰も滑っていない時の整備されたゲレンデです。

霧ヶ峰スキー場
自分の影です。

霧ヶ峰スキー場
電信柱が太陽と重なったところです。

霧ヶ峰スキー場
リフトの上まで登ったところの景色です。
すごく広々としてます。

霧ヶ峰スキー場
誰も居ないところを見計らってゲレンデを見上げで撮りました。

霧ヶ峰スキー場
自分の足のあたりにカメラを構えて撮りました。
周りから似たらあやしい人に見えたと思います。

霧ヶ峰スキー場
うちの奥さんがかっこよかった写真です。

霧ヶ峰スキー場
途中、曇ってきたのですが、また日が出てきた時の風景です。

霧ヶ峰スキー場

帰る直前にゲレンデを一番下から見上げで撮りました。
もう、4時半の営業終了直前なので誰も滑っていません。

まとめ

僕達二人にとって久しぶりのスキーは楽しく滑ることが出来ました。
一日中スキー場に居たおかげで、顔の下半分が日に焼けてヒリヒリしてます。

スキーは景色を楽しむことができるのが良いですよね。
調べてみると僕の住んでいる山梨からだと、最寄りのスキー場までは一時間ほどで行くことができるということもわかりました。
これからは、我が家の冬の楽しみは「スキー」になりそうです。

おまけ

スキー場の定番のランチと言えばカレーです。
霧ヶ峰スキー場 カレーライス
お昼はスキー場のレストランでカレーライスを注文しました。
この小学校の給食に出てきそうなTHE普通!という味のカレーを食べるとスキー場に来た!という感じがします。
とてもおいしかったです。
ごちそうさまです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です