台ヶ原宿市始まりました:子供たちに人気です

第12回台ヶ原宿市

今年から初めての展示参加をさせて頂く、台ヶ原宿市が今日から始まりました。

【2人で展示】第12回台ヶ原宿市に出品します

「台ヶ原宿市」は山梨県北杜市の台ヶ原宿で、毎年開催されている、骨董と手作りアートのお祭りです。
会期は10月17日〜19日の3日間です。

初日だったので、最初はちょっとだけ緊張してしまいましたが、何とか乗り切ることが出来ました。
あと2日間、頑張ります。

第12回台ヶ原宿市 1日目

展示の様子

創作家具工房Comoda
僕と僕の奥さんの展示場所は「創作家具工房&ギャラリー Comoda」さんのお店の中です。
台ヶ原宿市では、通り沿いに多くのお店が出ていますが、道を歩いていくと看板が立っているので、すぐに分かるかと思います。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
今回は新作の「ピンポンガエル」「iPhone6用ケース」「クリップ式スマホスタンド」などを中心に展示を行いました。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示

第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
過去に作った作品もたくさん持って行きました。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
なかなか充実した展示になっているかと思います。

ジュエリー

Tomoko Works
うちの奥さんが制作したジュエリー作品も隣に展示されています。
Tomoko Works
どれもが天然の石を使っている作品なのだそうです。
うちの奥さん曰く、使用している天然石は、インドの職人さんが削った石なので、形が不揃いなのだそうです。
でも、それが味になっていて、良い感じですよね。
Tomoko Works
ジュエリーの作品は一つ一つはすごく小さいものです。
しかし、かなりの量を作り、展示しているので、ボリューム感のあるスペースになっていました。

屋外にも展示

ここはComodaさんのお店の入口です。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
分かりますか?中心部分に作品が置いてあります。

こんな感じで、かなり自由に屋外にも作品を展示させてもらいました。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
木材置き場に白い不思議な生き物の作品を置かせてもらっています。
目立つのか、建物に入ってきたお客さんに、この作品についていろいろと質問されることが多いです。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
これは「つながりたい脳」という作品です。
この作品は木材を削りだして作っています。
そのおかげか、地面と同化しているように見えるくらいに馴染んで見えます。

第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
砂や土に挿して遊べる作品です。

第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
カラーボールのような作品も屋外に展示しています。

屋外の展示だと開放感があって良いですね。
良い経験をさせてもらっていると思います。

子供たちに人気!

「ピンポンガエル」が、何故か子供たちに人気です。
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
ものすごい食いついてきて、楽しそうに遊んでもらえています。
カエルたちを並べ替えて遊んでいました。

第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
姉妹で遊んでくれた子たちもいました。
すごく気に入ってくれたのか、「この子はね〜〇〇!この子はバツバツ!」という感じで、一つ一つに名前をつけてくれたりしていました。
かわいい!
第12回台ヶ原宿市 三木崇行の展示
どの子たちもかなり長い時間いてくれました。
楽しんでくれたようですね。

展示の台を低いものにしてよかったです。

まとめ

今日はずっと展示の場所にいて、いろんな人とおしゃべりしたので、喉がカラカラになってしまいました。
現在は、喉を潤しながらこのブログを書いています。

新作もいくつか作ったおかげで、楽しい展示になってよかったと思っています。
屋外に展示させてもらったのが、個人的にはうれしかったですね。
そのおかげで、多くの作品を余裕を持って展示することが出来ました。

第12回台ヶ原宿市 DM

僕は、土日はずっと会場にいる予定なので、もしも見かけたら気軽に声をかけてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です